キミが好き過ぎて困ります~♪

NEWSとテゴマスを全力で応援します!まっす~~らぶ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2007年8月~

私NEWSファンになったきっかけは
野ブタのPちゃんを見てからだったんですが、


いま日記見直してみたら、まっすーの事が1番になったのが
2007年8月からの日記に書いていました。


結構、Pちゃんから入って、まっすーって方程式の人多いんじゃないかしら?
ブログでも結構見るしね。


もちろんPちゃんは、まっすーの次に好きです!
その次、誰だろう??とか考えたら
最近気付いたのが、3番目はシゲじゃないかと??


シゲの何がすきって聞かれてもよくわかんないのですが(汗)
やっぱ、これからのNEWSが大きくなる為には、やっぱシゲが
もっと飛躍しないと・・・と前々から思っていました。


やっぱ、シゲってすごいです。
頭いいし、頭の回転いいから、トークとかもうまいし、
やられキャラも出来るし、つっこみキャラも出来るし、
文章もかけるし、「ラララ・・タンバリン」での
PV作成の完成度の高さでは(っていうか案を出しただけかもしれないけど)
あの発想の良さは、ほっとくのはもったいないです。


もっともっと、シゲのキャラを出していかないと!!!
と前々からずっと思っていました。


そして、いつも思うのが
シゲって
「うた」「ダンス」というのが一番苦手で、それ以外はなんでも出来るんじゃないかと。

   

なんでもそつなくこなせるんだけど、その中でも一番歌・ダンスが、、、(汗)
って感じに私は見えます。
でも、シゲはすごいといつも思う!
もっともっと、シゲ頑張れ~~!!
スポンサーサイト
[ 2010/04/25 22:06 ] まっすー | TB(0) | CM(0)

テゴマスのあい

テゴマスのあいの感想

発売日翌日にamazonから届いて、忙しいのもあって、
なかなかDVDしか見れなかったんですが、昨日あたりからCDの方も聞き出しました。


1回目、いろんな用事とかしながらざっくり聞いたので・・
「ふぅ~~ん、なんか聞きやすいな・・」って感じで、

そのあと、ちょっとじっくり聞こうかと思って聞き出した。。


なんだろ~なんかすっごくしっくりいく感じがイイな・・・と。

前のアルバムの「テゴマスのうた」の時は、
風味堂さんとか、真心ブラザーズさんとか、三味線の方・・とか
色んな方に曲を作って頂いて、
「ジャニーズのボーカルユニット」という、、
「ただのアイドルじゃないんだよ!!」というのを
全面的に出して、アーティスト色が大きかった!

あれはあれで良かったけど、背伸びしている部分もあり、
でもテゴマスもこんな歌歌えるんだ~~という
新鮮さと、頑張ってるなー感もあり、
色んな挑戦を感じたアルバムだったんだけど、


今回のミニアルバムは、テゴマスにしか歌えない歌。
テゴマスの良さを、思う存分引き出した数々の曲って感じで、
無理が無い、背伸び感も無い、
手越君とまっすーという二人で歌っている事の最大限の魅力を
存分に引き出せる曲の数々ってイメージ。

今まで、曲によっては、
「まっすーの存在感小さいなぁ・・」とか
「このうたは手越君向きのうた」とか
逆に「まっすーにぴったりで、手越君にはちょっと・・」とか
あったんだけど、ライブを前提に作ったというだけあり、
どの歌もどの歌も二人、どちらにとっても良さを引き出す歌・・・という
そんな感じを受けました!

本当に聴きやすい・・
テゴマスになじんだ歌。。

でも、背伸びしてないからって、曲のクオリティが低いわけでもなく
どの歌も、今までのテゴマスの歌にも引けをとらない歌ばかりで、
本当に満足のミニアルバムです。


オリコンのランキングで、順位はどうでもいいんだけど、
売り上げ枚数みたら、土曜日までで6万枚弱ですかぁ、、、

今日の売り上げいれても7万枚行かないぐらいですね~
いい歌いっぱい入ってるからもっと皆に聞いて欲しいなぁ・・・
嵐もいいかもしれないんだけど、嵐にも匹敵するほどのアルバムですよ!
もっと宣伝しなくっちゃ!!!



そんな中でも、心奪われた曲

「夜は星をながめておくれ」

「歩道橋 階段を 登る僕の背中を
スキなんていうのは 君しかいないだろう・・」と続く
歌い出しを聞いているうちは、なんか可愛い恋人同士の歌だなぁ・・と
思っていた。


次に手越君のパートになって
「君が懐かしい あの頃・・・」となったので
あれ?別れちゃった恋人の歌?
なんて思った。


そして、そして、その後の歌詞へと続いていくうちに、、


なんなの?何があったんだろう?
と、じっくり歌詞を聴きながら・・・


命の余命が近づいている恋人への歌・・って感じですよね?


まっすーが歌ってくれているので、
「もしも僕が死んでしまっても~~」なんて歌詞聴いたら、
「いやだいやだ、、まっすーが死んだらなんて、思っただけで悲しい・・」って
ナミダが溢れてしまいました。。。


歌詞が切ない・・・
「アフリカのサハラとか・・」の部分とかも
なんかその光景が見えるようで、、こんなに思いあってる恋人同士に
別れがくるなんて・・なんて思ったら、本当に泣けてくる。


それにまっすーと手越君の声が本当にステキ、
ソロ部分もそれぞれに良くて、サビのハモリの部分は
鳥肌が出るほどぞくっとするほどイイ!!


私は基本的に、ハモリでは、
まっすー主旋律、手越君上ハモが好きなんだけど、
このサビは、手越君主旋律、まっすー下ハモですよね。
でも、このハモリが最高にいいです!
この、切ない歌詞と、二人の歌声で、最高の歌になっていると思います。


でも、、輝いている星を見て、
「あそこで彼が笑っているから、私も笑って生きよう」なんて
思えるのは、きっと亡くなって1・2年過ぎてからでしょうね~~

多分、彼氏もきっと、
「悲しい時はいつでも見守っているから、
空を見て僕がついていることを思いだしてね」って

いつまでも泣いてちゃ駄目だよ・・って
そんないつもいつも励ます意味での歌詞だろうなぁ~


もうすぐ死んでしまうかも・・・とう時点で「泣かないで」なんていわれても無理。
また、死んでしまってすぐなんて、そんな笑う事なんて絶対出来ないし。。


この歌、ライブで聴くのがすごく楽しみです。



他の歌では「僕らの空」が好き。


もうもう、まっすーのが好きすぎて、
まっすーの声が好きすぎて、、
どうしよう~って感じです。


今日も昼間一人だったので、アルバムについていたDVDとかMステとかみながら
「まっすー、、可愛い~~可愛い~~」の
連呼です。
家族がいなくて良かったわ。。


このたびの少クラ、ヘイヘイヘイ、Mステ見て
またアルバム聞いて、DVD見て、
まっすーの魅力にめろめろです。。
まっすーって期待通りのことを本当にしてくれる人です。

DVDとかテレビ出演とか見てて、手越君が歌っている時の
まっすーの表情がすごく好きです。
PVの演技も本当に自然で本当にイイ
なんて不思議な、魅力たっぷりの子なんだろう・・と、
あらためて思いました。


やっぱり増田君を好きになった私の目に狂いは無いと!!!


[ 2010/04/25 21:48 ] テゴマス | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。